名市大眼科 研究室だより

忘年会 2014

2014年も無事終わりました。

その締めくくりをすべく,12月25日に名市大眼科忘年会が行われました。

クリスマスという日程にもかかわらず、看護師さん、視能訓練士さん、関連病院の先生方とたくさんの方々が参加してくださいました。

2014年は6年間小椋教授が班長を務めた、「厚生労働省難治性疾患克服研究事業 網膜脈絡膜・視神経萎縮症調査研究班平成25年度 班会議」通称班会議の最後の主催から始まり、多くの学会、研究会の合間をぬって、レジデントの先生の卒業式でもある医局旅行、送別会&歓迎会、屋形船、ボジョレーと医局主催の多くのイベントがありました。

手前味噌ですが、忙しい中でも、一緒に働く仲間との関わりを大切にするのが名市大眼科医局の一番のよいところと思っています。

2015年もまたよろしくお願いします。

2014ハイライト

blog2079_01
1月 6年間大ホールで行われた班会議

blog2079_02
2月 医局旅行@日間賀島

blog2079_07
7月 屋形船

blog2079_11
11月 ボジョレーの会

blog2079_12
12月 忘年会

担当:加藤亜紀(助教)
カテゴリー: ブログ記事